むすびの杜 白山宮

境内のご案内

白山宮境内略図

施設のご案内

白山宮境内略図
① 本殿・祝詞殿
② 渡り殿・拝殿
③ 猿投社
④ 香良洲神社
⑤ 授与所・受付
⑥ 社務所
⑤ 授与所・受付
⑥ 社務所
⑦ 神庫
⑧ 斎館
⑨ 車清祓所
⑩ 参集殿
⑪ 手洗い所
⑫ 稲荷社
⑬ 山神社(三社)
⑭ 秋葉神社
⑮ 足王社・痛みとり石
⑯ 足王社授与所
⑰ 手水社
⑱ 休憩所
⑲ 恵比寿社
⑳ 神明社
㉑ 秋葉社
㉒ 御嶽社
㉓ 縁むすび社
㉔ 蓮理木
㉕ 古札納め所
㉖ 祓所
㉗ 第二社務所
㉘ 古墳

⑮ 足王社(通称サッカー神社)

足王社(通称サッカー神社)

かつてこの地域にあった飯田街道裏街道に祀られていた足名椎神が、白山宮に遷座されました。なでると痛みがとれると云われる伝説の「痛みとり石」もお祀りしています。足腰の神様であることから「サッカー神社」とも呼ばれており、多くのサポーターやサッカー選手をはじめとする各競技のアスリートも参拝されます。

③ 猿投社

猿投社

日本武尊の双子の兄、大臼(碓)命をご祭神としています。(三州 猿投神社のご分霊を勧請)

④ 香良洲神社

香良洲神社

婦人の守護神とされる稚日女尊をお祀りしています。三重の香良洲神社(現津市良洲町鎮座)より勧請。

ページの先頭へ